読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人は…過去から学ばない

前回、泥酔のまま海外旅行に行き、旅行先にて二日酔いに苦しむという思い出話しを書いたが、

 

 

人は過去から学びません!!

 

 

海外旅行から数ヶ月後、再び、連休で国内旅行に行きました!

 

行き先は名古屋だったので、東京から向かうメンバーは品川の新幹線乗り場集合。

 

集合時間間近、再び、ベロベロ状態で現れる自分。周りの視線が冷たかった…

 

ちなみに、新幹線内の記憶は全くない!

 

新幹線に乗り、数時間後、名古屋に到着。東京以外の友人と合流し、とりあえず、昼ご飯にと名古屋名物の矢場とんへ。味噌カツ定食?みたいなのを頼み、それを待つ。(この時は全然気持ち悪くなかったんだよな…)

 

いざ、味噌カツ定食が運ばれてくる。

 

みんなは美味しそうと申す。

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・・

 

 

「ごめんなさい!食べれません!」

 

f:id:ababb110:20170208055828j:image

(写真はいただきますと言ってるわけではなく、食べれなくて謝ってるところ)

 

味噌カツ定食が運ばれてきたときに立ち込めるカツの油の匂いにスイッチが入ったのか、ここで二日酔いスタート。名古屋初の矢場とん味噌カツを口にすることなく、みそ汁を飲んだだけでした。

 

唯一の救いは二日酔いがそんなにひどくなかったこと。

 

教訓、旅行の前日にお酒を飲むのは控えよう。

思い出シリーズ

facebookの写真を見てたら、色々な思い出を思い出し、懐かしいなーと気分に浸っていた。その思い出たちを振り返ってみようと思う。時系列が曖昧なので、記憶が強い順で。

 

「泥酔で海外旅行へ」の巻。

 

数年前、連休に海外旅行へ。

確か、羽田に10時集合とか。

 

にもかかわらず、朝5時まで酒を飲み、ベロベロ状態で羽田に向かった。電車では到底たどり着ける自信がなかったので、自宅からタクシー。ちなみに、タクシーを捕まえるまでに道路の隅っこで一回リバース。ちなみに、タクシー3万円だった。セレブな海外旅行の始まりでした。

 

タクシーのおかげで、集合には遅れず、無事に出国ゲートをくぐったものの、いよいよ二日酔いのスタート。とにかく、気持ち悪い。ので、みんなが免税店巡りしてる最中に1人寝てました。

 

f:id:ababb110:20170208052838j:image

 

飛行機に乗り、二日酔いも解消されたと思いきや、台湾についてからが地獄の始まりだった…

 

とりあえず、昼ご飯に行った先の飲茶のお店にて、二日酔いが本格的にスタート。トイレに数回往復。飲茶どころじゃない。1人グロッキー。

 

気持ち悪さマックスのまま、向かった故宮博物館。死亡。気持ち悪さで立ってもいられず、故宮博物館の気分悪い人用のお部屋に行き、横にならせてくれとお願いし、しばし寝てた…保健室を思い出した。何という部屋かは知らないが、故宮博物館に来て、その部屋で寝るという貴重な経験できて、よかった。

 

1時間後、若干復活したので、友人と合流。それ以降は復活モードに入ったのだが、本当に地獄のような半日だった…

 

泥酔のまま、海外旅行に行ってはダメってことですね。

 

乾隆王朝、見始めた。

 

f:id:ababb110:20170208015318j:image

 

数年前に康熙王朝、雍正王朝を立て続けに見てたけど、乾隆王朝だけ見ていなくて、今さらだけど、ようやく。

 

f:id:ababb110:20170208015418j:image

 

 

f:id:ababb110:20170208015428p:image

 

 

世界史は大好きな科目なんだけど、中でも中国の歴史が一番好き。次はローマ。中国の歴史の中でも清王朝が一番。

 

皇帝でいえば、雍正帝が一番好き。

 

乾隆王朝、楽しみだな。

音楽に纏わる思い出(上)

殆ど聞かないんだけど、不意に聞きたくなって色々調べると、最近の音楽事情が全くわからん_| ̄|○

 

 最近の音楽ランキングを流しつつ、思い出してみた。

 

 一番最初に買ったCDはB'zのねがい。B'z好きでもなかったけど、何となく。

 

次がSPEEDのsteady。が、この時点はまだファンじゃない。純粋に歌が好きだった。

 

ちなみに、この時はまだCDマーケットが最盛期。カセットテープからCD。MDがちょっと間に入ってたけど、いつの間にか消えてた。

 

小室ファミリーも最盛期。TRFが小文字だった頃。一番好きだったのは安室奈美恵さんでした。安室奈美恵って小室ファミリーだったんだよね。思えば。

 

小学校を卒業するあたりで、前述SPEEDがいよいよブレークし出して、小学校にダンス部みたいなのができてた。この頃はまだファンじゃない。

 

いつからSPEEDのファンになったのかも覚えてないんだけど、とりあえずSPEEDファンだった。シングルなら歌詞見ずに全部歌えると思う。SPEEDの中でも島袋寛子さんが一番好き。ちなみに、今井絵理子さんと同じ年。

 

SPEEDファンは解散するまで続いた。シングル、アルバム全部持ってた。一番好きな曲はALL MY TRUE LOVE。元気づけられる。

 

f:id:ababb110:20170207053150j:image

 

初々しいね。

 

SPEEDが解散してからはさほど音楽にも関心が出ず、モーニング娘。売れてるー、嵐デビューしたなー、そんな感じの高校生活だったような…うたばんとかよく見てたし、Hey!Hey!Hey!もまだあった。そう、安室ちゃんの妊娠もこの頃かな?

 

大学に入ると余計音楽聞かなくなったし、音楽に纏わる思い出もさほどない。

 

社会人になってから…続きは今度。

 

 

スーパーボウル

もう終わっちゃったけど、今年もこの季節。

 

15年前に見始めてからなんだかんだ地道に見てるスポーツ。

 

アメフトってもしかしたら、見てて一番面白いスポーツなんじゃないかと思うぐらい。やるのは無理だな。

 

今年のスーパーボウル

 

ペイトリオッツvsどこか。

 

ペイトリオッツが出て入れば良し。なぜなら、ペイトリオッツファンだから。

 

ちなみに、なぜ、アメフトを見始めたきっかけは偶然。見出してからはまった。それが2002年シーズン。トムブレイディのデビュー戦。今はベテランのブレイディも当時はピカピカの若手。シンデレラボーイ。

 

f:id:ababb110:20170206183036j:image

 

虜にさせられたのは、2002年のスーパーボウル。スタジアムにいないのに、熱狂が伝わってくる感じ?ハーフタイムショーも圧巻。U2のパーフォマンスにしても、演出にしても。亡くなられた方には失礼だが、粋な演出だった。

 

f:id:ababb110:20170206183251j:image

 

アメリカにはいないので、CMを見れないが、スーパーボウルの合間のCMも話題だよね。30秒間6億円。

 

appleのCMが有名だよね。

 

f:id:ababb110:20170206183437j:image

 

今年のスーパーボウルもいい試合で、ハーフタイムショーのガガもすごかったみたいで、一回ぐらいはスタジアムで観戦してみたい!現地観戦が叶わなかったら、アメリカでリアルタイムで観たい! 

時代は大阪か?

大阪はバブリーらしい。

 

f:id:ababb110:20170206051913j:image

 

勝手に写真使ってるけど、twitterに載ってるやつだからいいよね…

 

大阪の水商売事情なんて全く知らないけど、なんかすごいことになっておる。

 

写真はクラブ門のりょうさんって方なんだが、とりあえずすごい。

 

https://matome.naver.jp/m/odai/2147684161037488301

 

インスタを見てると、毎日のようにシャンパンに囲まれてるし、札束がポンポン置かれてる写真がわんさか。

 

ちなみに、リシャールって時計を買ったらしい。

 

リシャール?とGoogle先生でお調べしたところ、想像してたより右斜め上の数字でした。

 

なにもの?

 

そして、この景気の良さはなに?

 

そして、そして、シャンパンタワーの写真でレミーってあったから、大阪ではレミーマルタンシャンパンタワーに使うんだ?!(レミーマルタンを使うこと自体がシャンパンタワーにならないか!)

 

と思いきや、

 

レミーブラックステージというシャンパンらしい!

 

東京では見かけたことがないけど、大阪ではこれが流行ってるんだーとGoogle先生で調べたら、全然情報載ってない!

 

http://www.smiletree.co.jp/remy/index.html

 

大阪からしか買えない!

 

 

時代は大阪なのか?!

 

コーチ・カーター

明日はいよいよスーパーボウルで、スポーツつながりで、不意にスポーツの映画が観たいと思ったので、これを。

 

 

コーチ・カーター スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

コーチ・カーター スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

実話。

 

中身はよくある話。

 

そういえば、自分も一応中高とバスケやってた。中学の時は緩くやってたのに、新任の顧問が尋常じゃなく、キツかったことが未だに忘れない。練習内容云々、教育方法とかメンタル的にキツかったなー思惑が色々とあったかもしれないが、あの先生は個人的には認めないかな。

 

高校三年間はバスケしてた記憶しかない。バスケ7割、受験2割、その他1割。

強くもなかったけど、あれはあれでいい思い出。

 

面白いスポーツではあったけど、大学に入ってまでやろうとは思わなかったな。

 

映画の方はありきたりな感動があり、スポーツものなので、躍動感もあり、それより何よりカルチャーの違いを知らされた映画でした。

 

 

バスケといったら、これだよね。

 

f:id:ababb110:20170205231934j:image