読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年

は毎年恒例の二日酔いでスタート。

 

けど、今年の二日酔いはいつもと違う感じ。頭が痛い、気持ち悪さはなく、ひたすら頭が痛い。ので、元旦は何をする気力も起きず、ひたすら寝てた。

 

思えば、休みだからなんか酒を飲まなきゃいけない強迫観念にずっと囚われてたので、どんなに気分が乗らまいと、どんなに体調が悪かろうと、休みは必ず浴びるほど酒を飲んでた。特に、ここ数年は大体記憶を無くしてる。

 

が、今回の頭痛は尋常じゃない。酒も飲む気になれない。のならば、正月休み中は飲むのやめようと決めてみた。一応まだ継続中。

 

何もしなかった元旦を取り戻すべく、2日目は精力的に動いてみた。人の混雑を避けるべく、早朝の浅草寺へ。

 

f:id:ababb110:20170102183056j:image

 

人が全然いなくて、快適。

朝のお詣りもいいもんだね。

 

ちなみに、おみくじは凶だった。

凶とか初めて引いた気がする…

 

帰りはちょっとした散歩してみた。

吉原大門…早朝だったので、人はほとんどいない。って夜は人がいるのか?

 

f:id:ababb110:20170102183447j:image

 

道の真ん中にやたら白いハトがいると思ったら、ハトではなかったし。何の鳥だ?

 

f:id:ababb110:20170102183539j:image

 

そんなこんなんで箱根駅伝のスタートにはなんとか間に合ったけど、母校の順位があまりにもひどすぎるので、3区あたりから消した。

 

読みかけた本を読むことに。

 

 

 これは面白かった。失礼な言い方をすると読書感想文なんだけど、感想だけではなく、著者の考えもしっかりと入っているし、わかりやすく解説されてる。

ちなみに、楠木健さんは年間300冊読んでるらしい。。

 

本を読み終わった後は、見かけてた映画を観る。

 

 

 実話。バツ2で3人の子供持ちの無職なシングルマザーが公害訴訟に挑む話。

信念を貫くこととやり遂げる情熱の大切さを再認識させられた作品でした。

リーガルハイを思い出した。

 

今年は記録することに力を入れてく。