読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒シリーズファイナル

泥酔で海外旅行。

泥酔で国内旅行。

 

のファイナルは法律の観点からあんまりよろしくないので、どうしようかなーと思ったけど、過ぎたことだし、過去の自分への戒めとして。

 

カテゴリーで言うと、泥酔で国内旅行の枠に入るんだけど、泥酔の仕方?が今回はヤバイ

 

もう何年前かも覚えてないけど、ある年の冬、北海道にスノボーしにいこうと計画した。せっかく行くならと、朝イチの飛行機を予約したところ、なんと自宅から始発でも間に合わない…近所に住む友人Aもそう。

 

ということで、車で羽田に向かうことに!近所に住む友人Aには終電で来てもらい、数時間寝て、車で羽田に向かう予定が…

 

遠足の前日の小学生が寝れないように…

 

旅行の前日にはお酒が飲みたくなるのか…

 

ストロングゼロを気づいたら、6本飲んでいて、若干は寝たものの、起こされたときには完全にまだアルコールが残ってる状態。

 

その状態で車を出したんだから、酒気帯びとかじゃなくて、飲酒運転だよね。

なので、寝起きなのに、若干ナチュラルハイ。BGMにパヒュームをかけ、ノリノリで羽田に向かう。

 

羽田までずっと下の道を使ってたんだけど、深夜なので、当然、車も人も皆無状態。そんな中、車のスピードもテンションも上がってく。気づいたら、一般道で120キロ出してました。

 

羽田に着き、みんなと合流すると余計テンションマックス。朝の5,6時なのに、寝起きなのに、1人でひたすらしゃべる。ちなみに、この時、運転していた記憶は殆ど残ってない。完全に飲酒運転。

 

飛行機に乗る前も乗った後もひたすら1人でしゃべるもんだから、みんなに寝られた。みんな、寝やがって…と思っていたら、二日酔いが若干始まる。はじめは脱水症状。恐る恐るCAに聞く。

 

コーラありますか?と。

 

二日酔いには何と言っても、コーラだよね。

 

親切なCAはちょっと小さめな紙コップにコーラ持ってくる。

 

足りないよ、全然足りないよ。と心の中で思いながら、一口で飲みきり、再びコーラ請求。

 

またもや、紙コップコーラ。

再び、一口で飲みきり、3度目のコーラ請求。

 

三度の紙コップコーラ。

 

一口で飲みきり、CAさんに告げる。

 

缶ごとコーラいただけませんでしょうか?と。

 

このときのCAの訝しげな視線を未だに忘れない。

 

 

二日酔いなんだよ!と口には出さずに、心で訴えてみたのだが、伝わってなかったみたい。

 

が、コーラのおかげで北海道到着後は二日酔いに苦しむこともなかった。CA、ありがとう。

 

教訓、飲酒運転は絶対しちゃだめ!

 

f:id:ababb110:20170209030957j:image